ピラティスでインナーマッスルを鍛えよう

ピラティスでインナーマッスルを鍛えよう

近年、トレーニングの中にインナーマッスルを鍛えるというトレーニングを取り入れるスポーツ選手、またチームが多くなっていると言います。体の中心をしっかり鍛えると、体のバランスも良くなり、新陳代謝も高めてくれます。

 

 

 

ピラティスはまさにこのインナーマッスルを鍛えるボディワークです。身体の中心、仲の筋肉を動かしている・・・という気持ちを持って行うと、効果もより高くなります。

 

 

 

動きとともに、呼吸法を利用して行うエクササイズになりますので、しっかり考えながら、じっくり行う運動。汗などをかきそうにないゆったりした動きですが、じんわり汗がにじんできます。

 

 

 

呼吸法を行うことで、肺に酸素がたくさんとりこまれて、深い呼吸を覚えることができるというのも、ピラティスの特徴です。激しいエクササイズではないので年齢を問わず行うことができるのも大きな魅力となっています。

 

 

 

動きをマスターすれば自宅で簡単に行うことができるので、皆さんチャレンジしてみませんか?