リフレクソロジー

リフレクソロジー

リフレクソロジーは足裏のツボを刺激することで、体の各部分の不調を取り除く、またはその機能を活性化させ、健康、正常な状態に戻してくれる治療法です。

 

 

 

いまはかなり一般化していますし、リフレクソロジーで刺激されたツボはときにはかなり痛みを伴うこともありますが、施術を受けたあとは血行の促進、そしてリンパの流れなどがスムーズになり、なんとなく体の痛みや症状がすっきりしたような気分になります。

 

 

 

それぞれの個人で持病や弱いところもあるかと思います。そのような時にリフレクソロジーをするだけで、体の不調がすっきりしてしまったりするのが不思議です。足裏は第二の心臓とはよくいわれることですが、足裏を触れてみるだけで、体の不調、どの臓器が弱っているか、また持病などをあてられたりしてびっくりすることがあります。

 

 

 

痛みを伴う部分はとくに弱って、疲れている部分です。普段の生活で意識することはないけれど、臓器や身体機能の衰えは代謝などにも影響し、太りやすくなったり、体が毒素などを溜め込みやすくなってしまいます。

 

 

 

血液などもどろどろで血行が悪くなり、それでは疲れやすくなっても当然です。運動しても根本的に体の機能が弱まっているときはより疲れが蓄積するだけの逆効果になってしまいます。そんなときはリフレクソロジーの治療を受けて、体の隅々まで刺激を与え、健康チェックを行なってみるのがいいかと思います。体内の臓器に、そして内部に、足裏からアプローチできるなんて考えてみたら面白いです。